副業

【おすすめ】会社員が選ぶならスキルが身に付く副業一択のみ

悩んでいる人
悩んでいる人
会社員におすすめの副業ってなにがあるの?どうせ副業するなら効率よく稼ぎたいなぁ

こんな疑問に答えて行こうと思います。

僕も結婚して、子どもが産まれ、大きくなるにつれ、お金が自由に使えなくなりました。

そこで副業を始めて、パチスロで年100万円まで稼げるようになりました。そこまで稼いで初めて分かったことがあります。

それは、スキルがまったく身に付いていないことです。つまり、仕事や転職活動にまったく使えないということですね。

記事の前半では、『会社員におすすめの副業』を理由とあわせて解説しつつ、記事の後半では、『副業をして僕が変化したコト』を紹介していきます。

この記事を読み終えることで、「副業するべき理由」がわかり、今後の社会を生き抜くための必要なスキルが身に付きます。

会社員が選ぶならスキルが身に付く副業一択のみ

もし今から副業をはじめるなら、作業をしたらしただけ、スキルが身につく副業をすることをおすすめします。

なぜならば、年功序列や終身雇用制度はすでに崩壊しており、今後は複数の本業をもつ『複業』をすることが求められる時代になるからです。

複数の本業を、こなせるスキルを、持ち合わせていれば、仮に今リストラをされても、転職をしたり、起業したり、他のスキルで食いつなぐなど複数の選択しを持つことができます。

100年世代だからこそ、自分の未来を守るためにも、「スキルが身につく副業」をすることをおすすめします。

会社員におすすめの副業

会社員におすすめの副業は以下のような副業です。

  • ブログ(ライターも含む)
  • YouTube(動画編集)
  • プログラミング
  • クラウドソーシング
  • サムネイル制作

上記の中から副業を選択し、作業を継続すると、複数の本業をこなせるスキルが身に付き、選択肢を広げることができます。

ちなみに、すぐに成果が出るわけではなく、ある程度(最低半年間)のインプット(勉強)期間は必要で、かつアウトプット(作業)もする必要があります。

現在、副業で成果を出している人は、おそろしいほどのインプット(勉強)とアウトプット(作業)をしています。

成果がでなくても、「失敗する組み合わせを検証したのだ」とトーマスエジソンのように、自信を持ち継続しましょう。

会社員におすすめできない副業

会社員におすすめできない副業は、ぶっちゃけるとバイトのように自分の時間売りで働く副業です。

時間売りの副業とは、以下のような副業を言います。

  • アンケート回答でのポイ活
  • 居酒屋やレストランでのバイト
  • パチンコ・パチスロの打ち子

これらの副業は、どれだけ作業をしても、自分にスキルが身に付きません。時間をドレードオフ(犠牲)にしてお金を稼いでるだけです。

短期間で稼ぐならたしかに間違った選択肢ではありませんが、長期間でみると、収入の天井が低く、スキルも身に付かず時間の無駄使いをしています。

※ただし、すぐお金が必要なら話は別です。

スキルが身に付く副業で時代を乗り切る

僕は、ブログ運営とYouTubeチャンネル運営、パチスロの兼業をしてきましたが、この3つを経験して、たくさんのメリットがありました。

  • 転職に有利
  • 本業以外にも収入が入る
  • 一般人とは違う経験ができる

メリット1:転職に有利

副業をすることで、本業をこなせるスキルを身に付ければ、転職にも有利です。

要は、その業界で求められる人材になれば、有利だからですね。ブログ運営ならwebマーケティング会社などがいい例です。

実は、今のルート配送の会社から転職を考えていて、先日書類選考に出したのですが、あっさり通過しました。

書類選考を突破した理由
  1. 新たな集客方法として、SNSやブログなどを使う事を検討していた
  2. 運営経験があり、そこそこ実績(月4万PV)を出していた僕がエントリー
  3. 結果、あっさり通過

※現在は面接の返答待ちです。

メリット2:本業以外にも収入が入る

副業でスキルを身に付けることができれば、月に10万円から30万円の収入を稼ぐことも可能です。

いっけん、難しそうに思えますが、例えばサムネイル制作で言うと、1件5,000円の案件ならば月に20本作れば10万円達成です。

年間なら120万円なので、かなり生活も安定しますし、自分のおこずかいにもなります。

メリット3:一般人とは違う経験ができる

これからの時代は経験も大きな財産になります。特にSNSやブログを継続すると、ラジオ出演のチャンスや雑誌にインタビューされたりします。

ラジオ出演したときは、プロの収録ノウハウを間近で見れましたし、雑誌のインタビューをされたときは自分がインタビューするときの参考にすることができます。

会社員におすすめの副業3選

では、「会社員におすすめのスキルが身に付く副業」を紹介していきます。

僕の知り合いで副業をしている人の多くは、ブログやYouTubeチャンネル運営をしています。

今回は僕の経験や周りの知り合いの話をノウハウをまじえて解説していきます。

  1. ブログ(ライターも含む)
  2. youtube(動画編集)
  3. サムネイル制作

ブログ(ライターも含む)

ブログへ人を集めて、商品を売ったり、広告を貼っておくと、金がちゃりーんと入ります。実際10万以上稼ぐまでは、ジャンルとその人の作業量などで差がでます。知り合いは運営開始1年で20万稼げるようになりました。

このブログのメリットは、「収益の仕組み化」できることです。

記事を書いておけば、寝ていたり、本業の仕事をしている間にも勝手に、販売をしていてくれる点です。

ライターとして稼ぐ

ライターとは、文章を書いて稼ぐ人の事です。

ブログを運営して、自分のポートフォリオ(実績のアピール)をにする。そして、クラウドワークスや募集案件を探し、応募します

ライターとして駆け出しのときは、1文字辺りの単価が安くなりますが、それを実績にして、徐々に単価を上げて行きましょう。

YouTube(動画編集)

YouTubeで稼ぐには2通りのパターンがあります。

  1. チャンネル運営→ネタを考えて、動画を作り投稿する
  2. 動画編集の代行→動画の編集代行の仕事で稼ぐ

パターン1:チャンネル運営する

1つ目はYouTuberとして、独立し稼ぐコトです。現在5Gを直前に控え、多くの人が参入しています。

特に江頭2時50分の「エガちゃんねる」や雨上がり決死隊の宮迫さんの「宮迫ですッ!」など芸能人も多数参入しており、一般人が普通に勝負するだけではキビしいのは確実です。

ですが、ニッチなジャンルを狙い撃ちすればまだスキマはあると思います。

パターン2:動画の編集代行

2つ目は動画編集の代行で稼ぐコトです。ひとりでチャンネル運営をすると、時間が圧倒的に足りません。特に編集の作業が時間を取られます。

テロップを入れたり、効果音を付けたり、ジェットカット(余白飛ばし)しなければいけません。

その作業を代わりに行い稼ぐのが動画編集の代行業です。

 

あなたはつるはしビジネスという言葉を知っていますか?昔、アメリカに起きたゴールドラッシュのときに多くの人が一攫千金を夢見て、鉱山に押し寄せました。

このときに一番儲けたのはダレだと思いますか?実は鉱山を掘るための道具を販売していた業者なんです。

このように、YouTube1つでも稼ぎ方は多々あるわけです。

サムネイル制作

サムネイルとはYouTubeの再生する前に並んでいる画像のコトです。

作るときはPhotoshopやGIMPなどの画像編集ソフトを使います。ちなみにこのブログのサムネイルも編集ソフトで作成していますね。

10万人を超えた中堅YouTuber向けサムネイルの代行制作で稼ぐわけです。

  1. 作業に慣れると時間効率がよい
  2. 単価が安くても、枚数で稼げる

①:作業に慣れると時間効率がよい

サムネイル作成ですが、慣れてくると時間効率、つまりコスパがめっちゃよくなります。

最初は作るのに時間が掛かりますが、ソフトの使い方、作業スピードが上がると1枚30分も狙えます。

1枚3,000円の案件を、30分で1枚作り、それを1日に4枚作り、毎日作業をすれば、月収30万越えもみえてきます。

例)1枚3,000円×4枚×30日=360,000円

②:単価が安くても、枚数で稼げる

サムネイル作成ですが、単価が安くても数をこなせば稼ぐことが可能です。

1枚30分で作り、4枚から6枚作れば2、3時間で日当1万円以上稼げますからね。

実際に知り合いも、まずは安い単価で受けて数と実績を作り、徐々に売り上げを上げていました。

 

自分が今持っているスキルを売る

副業の中には、自分のスキルや時間を売って稼ぐ方法もあります。

  1. タイムチケット
  2. ココナラ

①タイムチケット



タイムチケットとは、あなたの時間を30分単位で「チケット化」し販売するものです。

種類はサマザマで、恋愛・婚活・占い・マーケティング・行き方・転職など多種多様です。

みなさん自分の得意な分野のスキル・経験を販売しています。

タイムチケットで稼ぐ方法

  1. 無料会員登録をする
  2. 自分が人より優れている「スキル・知識・長所」を書き出してみる
  3. 書き出したものを「チケット化して販売」する

おすすめするのは、ブログのWordpress設定やプログラミング学習をタイムチケットで教えるという流れですね。

自分がインプットした内容を、アウトプットすることでお金をもらいながら、学習することができます。

作業した分、報酬が欲しい会社人におすすめの方法です。

タイムチケットで無料会員登録する

先ほどの動画編集やサムネイル作成などをここのサイトで募集してもOKです!

ココナラ


ココナラはタイムチケットと同じようなサービスで、500円から自分のスキル・知識を販売できるサイトです。

タイムチケットとの違いは、時間制限の有無ですね。ココナラは時間ではなく、金額で区切られています。

ココナラで稼ぐ方法

  1. 無料会員登録をする
  2. 自分が人より優れている「スキル・知識・長所」を書き出してみる
  3. 書き出したものを「商品化して販売」する

作業した分、報酬が欲しい会社人におすすめの方法です。

ココナラに無料会員登録する

先ほどの動画編集やサムネイル作成などをここのサイトで募集してもOKです!

おすすめしないけどお金がすぐ欲しい人向け

なんらかの事情ですぐにお金が欲しい人もいると思います。そんな人に僕はパチンコ・スロットでの稼働をおすすめします。

パチンコ・スロットで稼ぐには?

ギャンブルって聞くと、稼ぐとこができないと思いますよね?

実は稼げるんです。僕も昔、一年間100万円ほど稼いでました。月の収入にするとひと月で8万円位です。

ただし、おすすめはしません。あくまでも時間売りのバイトでありスキルは身に付きません(内容をブログにする稼働日記や稼ぎ方を教えて稼ぐなら別)

タイムチケットやココナラは単価を上げることができますが、パチンコ・スロットは時給を上げれません。

それでもスロットで稼ぎたいならコチラのブログが参考になります→ 「スマスロ」

僕の知り合いのブロガーでパチスロでの勝ち方を教えていて、その人も年間200万円稼いでいる化け物スロッターです。

実際に副業をして変わったこと

副業をしてみて、僕の身の回りに起こった変化を紹介します。

  • 考え方が変わった
  • スキルを活かして営業
  • 社内の評価

考え方が変わった

まず、考え方が大きく変わりました。

それは働く時の目線が、従業員ではなく、オーナー視点になったコトです。

仕事をするときに、この仕事をして、なんの意味があるのか?まで考えるようになったことです。やらされてする仕事では無く、考えてするようになりました。

スキルを活かして営業

僕は副業で得たスキルを本業に活かして営業してます。

よくするのは心理学を応用した営業で、相手を感情を動かし見込み客につなげる方法を使っています。

少し前のシーズナブルイベントでは、「一貫性の法則」を使い前年の2.5倍の実績を作りました。

また、仕事の効率化でも成果を出していて、残業を月数時間まで減らしていて、現在はほぼ定時退社しています。

社内の評価

残念ですが、直属の上司や同僚の評価は大して変わりませんでした。

ただ、僕にも原因は多少あると思っています。

特に一番大きかったのは自分の意見を直球で言いすぎたことですね(笑)

ですが、価値観が近い人からは一定の評価をしてもらっています。

収入を増やすコトが目的なら転職もおすすめ

もし、副業をする目的が「収入を増やすこと」なら転職もアリです。転職するならIT系が募集も多く今後も需要があり、在宅勤務もできるのでおすすめですね。

  • Webマーケティング
  • プログラミング

何より、そこで得た情報をブログやSNSで情報発信したり、ノウハウとして蓄積もできるので副業をしようと考えたときに、レベルが高い状態(パワプロで言うセンス〇)でできるのもいいです!

Webマーケティング

この業界は副業経験がある人が多かったり、未経験で転職して本職の経験を活かし副業するなどさまざまなパターンがあります。

このパターンで成果を出しているのは、インフルエンサーの「クニトミさん」ですね。

大手銀行からwebマーケティング会社へ転職し、副業でブログを開始し、月収が500万を超えています。

 

プログラミング

今後を考えるとプログラミングという職業も伸びしろがあります。一見難しく感じるかもしまれませんが、未経験者からでも転職できる有料教材がたくさんあります。僕はこちらを購入するのをおすすめします。

なぜ有料教材を購入した方がよいのか?

現在は無料で情報を得られる時代になりました。ですが、その分情報がありすぎて、逆に分からなくなってしまいます。

それにテニスを上手くなりたいと思ったときはテニススクールに通ったりしますよね?それと同じです。まず基本の形を教わり、応用するにはプロに教えてもらう方が圧倒的に成長できます。

金額は30万から60万と高額ですが、実際に転職して稼げばすぐにペイできます!

オンライン説明会を無料で見る

まとめ会社員は副業をしたほうがいい理由

また同じことの繰り返しになりますが、会社員は自分のスキルが身に付く副業をすることをおすすめします。

ブログ(アフィリエイト)→記事準備中

プログラミング→10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会

Webマーケティング→記事準備中

スキルを売るなら

タイムチケットで無料会員登録

ココナラで無料会員登録

僕が個人的におすすめするのはプログラミングでフロントエンド(Web系の言語)を学ぶことですね!

Web系の言語なら月に10万円以上は稼げますし、自分でWebサイト運営も可能です。

また、副業OKの会社も多いので、複業にも向いています。ここでスキルを身に付けて自分の市場価値を高めて100年世代を生き残っていく準備をすることをおすすめします!

プログラミングで稼ぐには?

1. 10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会に参加する

2. Webサービス開発を選択する