副業

【経験談有り】副業は本を読んで勉強するのは当たり前?結論:読むのと読まないのとでは段違い

悩んでいる人
悩んでいる人
  • 副業で稼ぐには、本を読んで勉強しないといけないの?
  • 実際に本を読んだらどうすればいいの?
  • どんな本がおススメなのか?

という疑問を抱えている人の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、僕自身が本を読んで、実際に行動した結果、副業ながら、月1万円を稼げるようになったからです。

この記事の前半では『なぜ、本を読むことが重要なのか?』を解説しつつ、記事の後半では『実際に行動するためのアクションプラン』を実体験を元に具体的に解説していきます。

この記事を読み終えることで、『本を読むことがいかに大事なのか』を理解できるだけでなく、本業にも活かせるような知識が身に付きます。

副業で成果を出すには勉強が必要です

結論から言うと、副業で成果を出すには、勉強が必要です。

理由はシンプルで、ここで言う副業とは、事業収益であり、バイトのように時間を売りの稼ぎとは違うからです。

労働収入と権利収入の違い

ひとことに副業と言っても、2つの種類があります。1つはバイトのような時間を売る労働収入のタイプ。

もう1つは、ブログや不動産などの権利収入の2つになります。

お金を稼ぎやすいのは、圧倒的に労働収入の方です。理由は時間を対価に金銭を貰っているからですね。

では権利収入はどうなのかというと、初めは圧倒的に稼げませんw

ですが、一度稼げるようになると、権利収入の方がコスパ最強だったりします。

特に有名なのは、ブログだったり、不動産やFX、株などの投資だったりですね。

 

勉強が必要な理由は事業だから

想像してみてください。もし仮に、あなたが不動産やFX、株などの投資を‟なんの知識を持たず”に挑戦したら、どうなると思いますか?

とうぜん答えは『失敗する』となるでしょう。

まぁ一度や二度は成功するかもしれません。でも、正しいやり方を知らないと、継続して成功することができずに、結果借金だけのこり、散々な未来が待っているでしょう。

そこで本を読んで勉強することが大事になるんです。

本は成功者の成功体験を形にしたもの

なぜ本を読むのか?それは成功者の成功体験を自分のものにするためです。

多くのビジネス本は、その成功者の成功体験を、形にしたものです。そこには成功するまでのたくさんのノウハウがつまってます。

その成功体験を本を読むことで疑似的にインプットし、自分の知識としてストックするわけです。そうすることで、その成功体験を活かし、自分の事業を伸ばす確率をより上げて行くことに繋がります。

なので結果論になりますが、成果を出している人の多くは、本を読んでいることがほとんどです。そうやってノウハウから自分の型を作り、オリジナルの手法を編み出しているのです。

 

本を読んだらどうすればいいのか?

とはいえ、ただ本を数だけ読んでいけばいいのか?と言えばまた違います。本を読んで実際に、そのノウハウを実行しないと意味がありません。

今回は、僕が実際に本を読んだときにやっている方法を具体例として、3つほどお伝えします。

  • 本を読んだらスクショをする
  • オーディブルはブックマーク機能を使う
  • Twitterに要約を発信する

本を読んだらスクショをする

これまで、本にマーカーを引いたり、要約を作ったりしていたんですが、これが一番長続きして、行動できています。

この部分大事だなと思ったら、紙の本なら写メを撮り、kindleならスクショを撮ることです。そして、数日後に見返すのに使います。

ノウハウ系の本に多いのが、章末にまとめが付いているタイプです。そういう本は、そのまとめの写メやスクショを撮り、フォルダにまとめておいて、思いだしたときに見返すと効果的です。

オーディブルはブックマーク機能を使う

聴く本で有名なオーディブルというサービスがあります。このサービスは本を朗読するサービスのため、文章はありません。

なので写メやスクショは撮影できませんが、かわりに、ブックマーク機能があります。

 

ブックマーク機能をつかうことで、その場所を保存できて、聞きたいときにその場所から聴くことができる機能です。

重要な部分や、良かったり為になった部分をのちのち聞き返しています。

Twitterに要約を発信する

これは半分Twitterでのブランディングもありますが、本を読み終えたときに要約をツイートしています。

これの効果は2つあり、1つは本の内容をまとめることで、語彙力を鍛えるためです。

Twitterは140字しかないので、そこにまとめるにはかなりのセンスが必要です。日ごろから練習しないとむつかしいので、僕はあえて練習としてツイートしています

もう1つは、上記でも伝えたようにブランディングです。僕は月に5冊ほど本を読む(聴く)ようにしてます。理由は僕の実績作りとインプットのためです

実績と言うのは最初は誰でも0から始まります。その中でも、1つ実績にできることがあります。それは『継続すること』です。

なので僕は週に1冊本を読むことを継続し、定期的にインプットしています。

そして最初に伝えたように、写メやブックマーク機能を使い、必要だったり重要な部分を残し、たまに聞き返してます。

 

本を読んで行動する一番のメリットは?

本を読んで行動する一番のメリットは、他人の成功体験を、追体験をすることで成功しやすくなります。

ただし、ビジネスには正解がありません。なので、かならず正解するとは限らないわけです。ですが、やみくもに我流で突き進むよりも、成功者の成功体験をなぞったほうが、成功確率は高くなります。

そこで学んだノウハウを自分に型に落とし込み、オリジナルを作ることが大事です。その為には、ある程度の本を読んで行動することが大事ですね。

その経験は本業でも役に立つと思います。

では最後に僕が読んで良かったと思う本を、3つ紹介したいと思います。

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)購入はコチラ

この本は、100年生きることを前提として、今後のライフスタイルや、仕事のあり方など生き方について解説してある本です。読むと今如何に努力しなければならないかが理解できます。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)のレビュー記事を書きました!

革命のファンファーレ

革命のファンファーレ 現代のお金と広告芸人であり、絵本作家でもあるキングコング西野さんの著書ですね。当時めっちゃバッシングをされていたんですが、計画的に絵本作家への道を歩んでいたことの裏側を知る事ができます。

 

ブログ飯

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

もしあなたがブログでご飯を食べたいなら必読するべき本です。運営のノウハウから、メンタル的な部分まで書いてあるバイブル的な1冊です。

もしあなたも成功したければ、本を読んで成功体験を追体験し、結果を残しましょう!